2013年01月18日

しゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶって、普通は牛肉でやるのだと、大人になってから知りました。生粋の道産子なので、「しゃぶしゃぶといえば、ラムしゃぶ」で育ちました。
ちなみにすき焼きは豚肉でした。牛肉を食べる習慣が子供のころはほとんどなかったかも。

1月20日(日)キッコリーズの今年初札幌ライブは、なんとしゃぶしゃぶ屋さんにて。湯気でお肌しっとりかしら。天パがくるくるになるかもしれない。。。
皆さまはわたしの髪の毛の巻き具合など一切気になさらず、どうぞおいしいしゃぶしゃぶ召し上がりながら、ライブをお楽しみください。

キッコリーズのほか、大変お世話になってる、isobeck(スモゥルフィッシュ)と、43゜が出演します。
43゜は、一度滝野でご一緒したのですが、雨&次現場への移動であまりゆっくりお話しできなかったので、今回はたっぷり音楽も楽しみ、打ち上げで語り合えたらと思います。
だって、キーボード担当のしずかさんが時々アップしているご自分で描いたというイラストの破壊力がすごすぎる。秘かに画伯と読んでいますが、あの見目麗しいお姿からあのような絵が産まれるまでのプロセスを是非知りたいと思います。

もちろん、すてきな歌とピアノの秘密も!



ライブは15時半スタートです。しゃぶしゃぶのセットにウーロン茶1杯ついてますが、1000円プラスでアルコール呑み放題が付けられるとのことです。
うららかな日曜の午後ですが、呑みましょう!♪

2013年1月20日(日)
しゃぶしゃぶライブ!
15:00 open / 15:30 start
わいわい亭
札幌市中央区南2条西4丁目清水ビル6F
011-232-5580
料金:\2500 しゃぶしゃぶ付(お肉(牛・豚)、野菜盛り合わせ、おにぎり、デザート、ウーロン茶一杯込)アルコール別
出演:キッコリーズ、43゜、isobeck!(スモゥルフィッシュ)
40名限定


お肉の用意の関係で、ご予約をお願いしますとのことです。
まだご予約お済みでない方はお早めにどうぞ〜。
わたし宛メールでも受け付けております。
posted by カポウ at 13:51| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

し、しばれすぎる…

IMG_7393.JPG

あんまりにも寒くて、ベランダの窓にこんな氷の芸術作品が出来上がり、一日中溶けませんでした…。
氷河期?日本全体冷え込んでるみたいですが、こんな寒さが続いたら本気でくじけそうです。北海道、もういや…。ひきこもりの冬です。


というわけで、来週からちょっと関西へ行くことにしちゃいましたとさ。
少しでもあたたかいところへ。。。関西のみなさま、どうぞよろしくです〜。
posted by カポウ at 13:22| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

酒と蕎麦と音楽と@ムジカホールカフェ

IMG_7359.JPG
毎年やらせていただいている、ムジカホールカフェの新年会ライブ。
ありがたいことに、今年で5回目。
毎年いろいろな共演者のみなさんとのライブを企画してきましたが、今年は「お蕎麦」とのコラボライブとなりました。
わたしの小中高と同級生の小島くんが、クラス会の時に「今、蕎麦打ちに凝っていて…」と話していて、「じゃあ、いつかライブとコラボしましょうよ」と言っていたのですが、それが実現した夜でした。

IMG_7381.JPG
当日は、小島くんの所属する『江別手打ちそば愛好会』の会長さん含め5人の職人さんがムジカのキッチンでてきぱきと40人前のお蕎麦を用意してくださいました。
会長さんによる、手打ちそばのデモンストレーションも。
目の前で、そば粉が塊になり、すべすべの板状になり、そして細いあのお蕎麦の形状になってゆくのをじっくりと見られて感激。お蕎麦に関するいろいろなお話も交えての華麗なる実演でした。

今年のライブは、拳法(古舘賢治vsカポウ)、isobeck、新型's(町田拓哉、古舘賢治)、とギターの名手、そしてそれぞれがシンガーソングライターでもある素晴らしいミュージシャンたちと。お蕎麦と日本酒が似合うミュージシャンでもあります。笑。ありがとう。
今年もお世話になります。

IMG_7369.JPG

IMG_7374.JPG

IMG_7386.JPG

本当は、もうちょっとゆったりとお蕎麦を食べつつ、日本酒呑みつつ、ライブを楽しんでいただく予定だったのですが、たくさんたくさんお客様がお越しくださり(感謝!)、多少窮屈な思いをさせてしまったり、場所によっては、お蕎麦を手渡したりをずっとお手伝いいただいてしまったりと、ありがたく申し訳なく思っております。。。

この企画をやらせてくださった、ムジカホールカフェのオーナー、田所さんにも、ありがとう。いつもいつも、こちらの持ちかけを面白がってくれる、懐の深さ、柔らかさ、広さに感謝しています。
今年も何かとお世話になります!今年もムジカに、たくさんの素敵な音と笑顔が溢れますように。

♪音の色あつめて つながる あなたのスマイル♪


soba01.jpgsoba02.jpg
お蕎麦写真、ありがとうございます。ゆうきさん撮影。

20130113musica.jpg
みゆきちゃん、撮影ありがとう。拳法→酔拳ライブ画像。


なんと二日続けての手打ちそば付ライブでした。ありがたや〜。
そして次のライブは、「しゃぶしゃぶ付ライブ」です笑。
焼き鳥屋さん、蕎麦屋さんなどでライブをしたことはありますが、しゃぶしゃぶ屋さんでは初めて…。
これまた素敵な組み合わせでのライブで楽しみです。

2013年1月20日(日)
しゃぶしゃぶライブ!
15:00 open / 15:30 start
わいわい亭
札幌市中央区南2条西4丁目清水ビル6F
011-232-5580
料金:\2500 しゃぶしゃぶ付.アルコール別
出演:キッコリーズ、43℃、isobeck!(スモゥルフィッシュ)

ご予約受付中!カポウ宛メールでもどうぞ♪
posted by カポウ at 13:30| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

ライブ初めは小樽で

今年のライブ初めは小樽でした。
何度もライブをやらせていただいている、素敵な古民家のカフェ「菜はな」さんにて、二回目となる「おひるねコンサート」。畳の上で足をのばしてゆっくり楽しんでもらおう、というコンセプトのライブです。
ちいさなお客様もいらっしゃって、一緒に手拍子したり、ウトウトしたりしてくれました。
小樽市内のほか、札幌からもわざわざお越しくださった方もいらっしゃり、とてもうれしかったです。
IMG_7322.JPG
ちいさなブーツがカワイイ!

夜は、おたるないバックパッカーズホステル杜の樹さんにて。
宿主の原田さんが手打ち蕎麦を打つのをFBで拝見しておりまして、前からライブも杜の樹さんでやらせていただきたいと思っていたため、手打ち蕎麦とライブのコラボをやりませんか〜?とおうかがいしたところ、快諾いただき実現したイベントです。
寒い寒い夜にもかかわらず、たくさんの方がお越しくださいました。
一軒家の宿の、皆が集う「お茶の間」でのライブ。一緒に歌ったり、打楽器を手伝ってもらったり、賑やかで楽しい夜になりました。

20130112morinoki02.jpg

201430112morinoki01.jpg
(photo by 杜の樹 原田さん)

ライブの後の、打ち立てのお蕎麦!

IMG_7388.JPG

IMG_7343.JPG

30人前がぺろりとなくなりました。ほんとうに美味しかったです〜。ごちそうさまでした!
ライブのあとにお客さんも一緒にごはん食べられるって、なかなかない機会なので、それも合わせてうれしかったです。

昼夜と来てくださった方もいらっしゃいました。本当にありがとうございます。
今年も小樽でのライブもどんどんやっていきたいです。
たのしいうれしい、ライブ初めでした。


posted by カポウ at 16:16| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

おさかな……

IMG_7264.JPG

「くれるの?これ…おいしいやつだよね??もしかして、つぼだい…?
くれるんだよね??ね???」

posted by カポウ at 00:25| ちゃま子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

参加作品の紹介♪♪

2012年に参加させていただいた作品をご紹介します。

繊細で美しい独自の世界を作り出しているシンガーソングライター、SiMoNさんの5枚目のアルバムに、のこぎりで参加させていただきました。

simonjacket.jpg
High Heel / SiMoN
1.Ame 2.Shinjuku 3.The End 4.Veranda 5.High Heel
6.Chandelier 7.Charlotte 8.Saturday 9.June 10.Reindeer

5.High Heel/6.Chandelier/10.Reindeer にのこぎりで参加

アルバム全体をオーラのように覆う浮遊感がとても心地よく、聴いているといろいろな色の光が飛びかうのが見えてくるような気がします。
sleepy.abを手掛ける田中一志氏の素晴らしいミックスにより、のこぎりの音色に魔法がかけられたかのような美しさとユニークさがあります♪




amazon

SiMoN Web.



札幌で活動を続けるシンガーソングライター、辻正仁さんのアルバムに、コーラス、のこぎり、スプーンで参加させていただきました。

kurageya.jpg
海月屋Sessions Vol.2"KuragaYa Sessions Vol.2" / 辻正仁
(MTCZ-6 ¥1500)
1.暮らしの手錠 2.風来坊恋歌 3.素敵な君の歌
4.ソファー 5.座右の銘 6.おやすみ、君は自由だ


2.風来坊恋歌(コーラス、スプーン)/6.おやすみ、君は自由だ(のこぎり)

ほぼ一発録りという、ぬくもりあるバンドサウンドがつめこまれた一枚。以前にも辻さんのアルバムにはボーナストラックとして収録された曲でスプーン、ボーカル、のこぎりで参加させていただいたのですが、今回は2曲参加させていただきました。辻さんの素朴でストレートな歌は、いつでもだれでも口づさんでいいんだよ、というおおらかさを感じさせてくれます。
のこぎりで参加させていただいた「おやすみ、君は自由だ」は壮大なバラッド。聴く人の心奥深くへもぐりこんでゆき空の高みへ連れ出してくれる子守唄。とても好きな一曲です。

ミュージックショップ音楽処(札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ7F) /海月屋HPShopping/各ライブ会場にて販売中。

辻正仁HP「KurageYa 海月屋 OFFICIAL SITE」



サキタハヂメさんが音楽を手掛けた映画「妖怪人間ベム」サウンドトラックに、voiceで参加させていただきました。

bem.jpg
映画妖怪人間ベムオリジナル・サウンドトラック/サキタハヂメ

13曲目「誰の仕業?」という曲で声を使っていただいています。
映画では観月ありささん演じる小百合の登場するシーンで流れます。

のこぎりの可能性をこんなにも引き出し、昇華させられるのは、サキタハヂメさんだからこそなのだと思います。のこぎりの美しく切なく不安気な音、明るい光をめざす高みにのぼる音、のこぎりだけではなく、映画の中のさまざまなシーンで映像とシンクロし、登場人物たちの感情や情景をより深めるハヂメさん作曲の楽曲たち。素晴らしい作品に参加させていただき光栄です。

「映画妖怪人間ベム」オフィシャルサイト
サキタハヂメオフィシャルサイト



機会がありましたら、ぜひ聴いてみてくださいませ!


posted by カポウ at 20:34| 参加作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

初転び

散歩途中に神社があったらお参りしよ〜と思いながら歩いていたところ、ちいさな神社発見♪「お参りしてる人いるかな?」とちょっと横を向いた瞬間、ツルっと滑って転びました。
ここの神社には寄らないでおこう…。

神社行かなくても神社ばりにホーリーな気分になれるところがあるや、と、とある公園へ。
すっきりとした夕暮れの空に枝を広げる木々。
深呼吸いっぱいしてきました。

image.jpg

おみくじも引いてないけど、大吉出たようなきもちになりました。いえい。

posted by カポウ at 20:20| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

年忘れだョ?!あと4日寝Night!

年末にジャムジカでライブしたときの写真、まこっちゃんが撮ってくださいました。ありがとうございます!

20121228jamusica.jpg
(photo by まこっちゃん)

この日は、
カポウ(うた、のこぎり、ウクレレ)
古舘賢治(うた、ギター)
板谷大(ピアノ)
豊田健(ベース)
酒本ひろつぐ(トロンボーン)
鈴木裕(バイオリン)
という編成の「KAPO with 33BAND」でした。
とっても心地よくてウキウキするサウンドを生み出してくれるミュージシャンたちです。わたしもノリノリ(笑)。あぁ、楽しかった。

20121228jamusica02.jpg
(photo by まこっちゃん)

届いたばかりの新しい弓での初演奏。あたらしい緊張感がうれしかったです。
この弓でさらにたくさんのこぎりを弾いてゆこう。

共演のなかにしりくトリオとの最後のセッションも楽しかった!

IMG_7095.JPG

りっくん緊張の板谷さんとのピアノ連弾。
「ピアノレッスン」と言われていました(笑)。

IMG_7097.JPG

ギターソロをふったら、おもむろに「ららら〜らら〜〜〜わたわんだふぉーわー♪」と歌いだした古舘賢治。
打ち上げでも「あれはずるい」と話題でした(笑)。

IMG_7096.JPG

ジャムジカ店主、次郎さんを囲んでこの日の出演者で記念撮影♪
ありがとう。おつかれさまでした!

寒い中、年末の忙しい中、お越しくださったみなさま、
ほんとうにほんとうにありがとうございました!

posted by カポウ at 13:51| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しばれるねぇ〜

昨日は古くからの仲間が集まっての新年会。仙台在住の友達夫妻が旭川に帰省していて、久々に二人を囲もう、という会だったのですが、大雪で電車も高速もストップ。旭川から出られずで結局主役不在の会となったのでした…。
去年は岩見沢方面が豪雪で酷かったけど今年は旭川ですかー。ほんと、北海道の冬は雪との戦いですな。。物流も途絶えるし、そんな中で灯油のストックが切れたら、、と思うとゾッとします。
とにかく街も道路も線路も除雪が早く行き届きますように。

昨夜の帰り、札幌は雪は降ってなかったけど、なまら寒くてiPhoneの温度計見たら「ええ?」


image.jpg


まさかそれはないでしょうー?とススキノの温度計見たら-7℃でした。寒いのには変わりありません。。。

みなさま寒さに負けず元気に過ごしましょうね。
(と自分を奮い立たせている…)

ああ、ハワイに行きたいよ…
posted by カポウ at 12:52| 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

酒と蕎麦と音楽と

お蕎麦屋さんでわりと早い目の時間から日本酒をきゅっと呑んで、アテには薄味のだし巻きたまご。ほろ酔いの「ほ」の字あたりでザルを一枚ツルっと。
それで「ごちそうさま」とお店を出る。
……ような、そんな大人に憧れつつも、実際のところは気づいたらお酒すすんじゃってほろ酔いどころか本格的な酔い酔いで揚げ蕎麦ポリポリつまみながらだらだらと居座ってしまう、、、修業が足りないので、まだ蕎麦屋で日本酒(しかもソロでね)はデビューを果たしていません。というか、果たさなくてもいいのか。そうか。

そんなまだ大人になりきれないわたしやあなたの為に企画しました。

「酒と蕎麦と音楽と」ムジカホールカフェ新年会2013!

小中高と同じ学校だった男の子が「蕎麦打ちにはまってる」とクラス会の時に話していたのを聞き、「じゃあいつかライブと蕎麦のコラボをしたいね〜」と話していたのですが、やっと実現することに。
「江別手打ちそば愛好会」のみなさんが、ムジカのキッチンで蕎麦を打ってくれます。その打ちたて蕎麦をまずはあたたかい汁で召し上がっていただき、しめは冷たいざる蕎麦で。しかも冷たいお蕎麦は食べ放題なのだそう♪

101217_1940~0001.jpg
以前江別のイベントに出演したときにいただいた手打蕎麦♪(江別手打ちそば愛好会の皆さん作)


ムジカホールカフェ新年会ライブは、毎年、拳法(古舘賢治vsカポウ)を中心にお届けさせていただいているのですが、この新年会ライブでは恒例となりました
「日本酒持込自由」システム!
ぜひぜひ日本酒片手に三条へお越しくださいね。御猪口持参歓迎。
おつまみ持込も自由です。
たのしい宴にいたしましょう〜。

110104_1753~0001.jpg

そして、新年会を彩るすてきで愉快な仲間たち、今年は、拳法(古舘賢治vsカポウ)、そして、スモゥルフィッシュからいつも瑞々しい歌を届けてくれるisobeck!、スーパーギタリストでシンガーソングライター、プロデューサーでありプレイヤーとしても大活躍、町田拓哉、
この4人でお届けいたします。
お酒がすすんでからの、賢治さんのMCにもご注目です。

2013年1月13日(日)
「酒と蕎麦と音楽と」musica hall cafe新年会ライブ
18:30 open / 19:00 start
musica hall cafe
札幌市中央区南3条西6丁目長栄ビル3F
TEL:011-261-1787
料金:2,000円(手打ち蕎麦付・ドリンク別)
日本酒、おつまみ持込自由(日本酒以外のドリンクはご注文ください)
音楽:isobeck、町田拓哉、古舘賢治、カポウ
手打そば:江別手打ちそば愛好会

お蕎麦の数の確認のため、出来るだけご予約をお願いいたします!
ムジカホールカフェ(011-261-1787)
カポウ宛メール kapo@kuf.biglobe.ne.jp
posted by カポウ at 13:05| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。