2013年02月13日

カポウとひろこのあったかな冬の夜@のや

IMG_7855.JPG

レストランのやにて、カンテレ奏者あらひろこさんと、久しぶりにご一緒させていただきました。
「カポウとひろこのあったかな冬の夜」。
あらさんがカンテレを弾く指は、なんだか北欧の魔法つかいのよう。美しい指の動きから、あの美しい音が生み出されているのです。
きらきら光るダイヤモンドダストみたいな、静かにやさしく降る雨みたいな、澄んだ空気をたっぷり含みながら、あらさんのカンテレの音はその場にいる人に降りそそぎます。

すぐ隣で歌ったり、のこぎりを弾いたりしていると、独特の感覚があって、ここがステージということを忘れそうになったりします。ふっと次元の違う場所へ連れてゆかれるような。とても落ち着いた静かなきもちの中から、自分の音を引きだされるような感じがして、とてもとても心地がよいです。

久しぶりのカポウソロは6曲ほどお届けしました。
のやの松川さんのPAに、今後のソロ演奏でのヒントをたくさんいただきました。いやぁ、ほんとに気持ちの良い音で歌い、演奏させていただきました。ありがとうございました。

あらさんと、またぜひご一緒する機会あるといいなぁ。
カンテレとのこぎりの曲を作ってみたいです。

寒い中、足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!


posted by カポウ at 13:26| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。